Adinte

新着情報News

マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021においてアワードを受賞!

2021.07.19

リリース

〜「Retail & Consumer Goods」アワードにてオフラインデータを活用したリテールメディア構築における流通DX支援が評価され受賞〜



IOTとAIを活用し小売業・メーカーDX支援、リテールメディア開発・運用を行う、株式会社アドインテ(京都府京都市、代表取締役 十河慎治)は、日本マイクロソフト株式会社(以下日本マイクロソフト)より発表された、「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」において「Retail & Consumer Goodsアワード」を受賞したことをお知らせします。


「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」は、日本マイクロソフトが、パートナー企業の中から20分野のアワードにおいてそれぞれ優れた実績をおさめた企業を選出するプログラムです。マイクロソフト製品に対する高い技術力と豊富な実績をもち、システムインテグレーション、コンサルティング、教育、技術サポートなどを通じて、お客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献する最適なソリューションを提供している企業が表彰されます。パートナー企業のコンピテンシー、クラウドから最先端のテクノロジー、起業家のスピリット、社会的影響力などのさまざまなカテゴリーにおいて、国内で1万社を超える日本マイクロソフトのパートナー企業の中から卓越した成功とイノベーションを表彰するものです。


受賞したアワードの概要と受賞理由は以下の通りです。


【受賞名】

Retail & Consumer Goodsアワード


【受賞理由】

『株式会社アドインテ様は、独自開発したIoT 端末「AIBeacon」とAIを活用して、オフラインのタッチポイントより収集したデータから店舗や顧客の行動分析を行い、オンラインデータとオフラインデータの統合によって、広告販促プロモーションを一気通貫で提供する「リテールメディア」ソリューションをMicrosoft Azureプラットフォーム上に構築、展開いただきました。また、実際に本ソリューションを導入したお客様において店舗への送客や売上の増加につなげるなど、小売業のお客様のデジタルトランスフォーメーション(DX)にも大きく貢献されました。』




「Retail & Consumer Goodsアワード」受賞について、日本マイクロソフト株式会社より以下、エンドースコメントを頂いております。



この度の株式会社アドインテ様の「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー 2021」Retail & Consumer Goodsアワードの受賞を心よりお祝い申し上げます。株式会社アドインテ様は、独自開発された「AIBeacon」によって、ユーザーの行動動線データを分析し、小売企業が保有するID-POSデータと高度な機械学習にて連携することで高精度なOMOマーケティングを実現するユニークな「リテールメディアソリューション」をMicrosoft Azureを基盤に構築、展開いただきました。引き続き、日本マイクロソフトは、アドインテ様との強力な連携を通じて、流通小売業を中心としたお客様のデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。


日本マイクロソフト株式会社 執行役員 常務 パートナー事業本部長 檜山 太郎



この度の受賞に感謝し、【IoTとAIで小売・機械・農業を科学する】という企業ビジョンのもと、日本マイクロソフトとの強固な連携を図り、流通小売業やブランドメーカー様のDX支援を強化してまいります。また、MicrosoftAzureなどクラウドソリューションも活用しながら、店舗でのユーザ体験向上を目的としたリテールメディア開発・運用を軸に、更なる事業成長を目指していきたいと思っております。



株式会社アドインテ

会社名 : 株式会社アドインテ
設立 : 2009年4月
代表者 : 代表取締役 十河慎治
URL https://adinte.co.jp/
所在地 : 〒600-8441京都府京都市下京区新町通四条下る四条町347-1CUBE西烏丸7F
事業内容 : 流通小売DX支援/リテールメディア開発・運用/O2O・OMOマーケティング


【本プレスに関するお問合せ先】
株式会社アドインテ 担当:管理部 龍味
電話:075-342-0255


Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

PAGE TOPPAGE TOP